FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福地温泉【飛水】→高山

豊田に引っ越ししたおかげで前より随分、岐阜に行きやすくなった。
恵那や加子母などは午前中には戻れるようになったくらい

さて、少し今の環境にも慣れてきたので、久しぶりに遠出で温泉に行きたい。
福地温泉で泊まれるところを3日前に予約し、R19(木曽街道)で北上。
本当は乗鞍スーパー林道を走りたかったが、がけ崩れで通行止めのため
普通に奈川渡ダム経由で安房トンネルを超えた

20180611213118cb2.jpg

宿に行く前に平湯民族館の露天風呂に立ち寄る
今から宿で温泉に入るので、入らなかったけど
周辺にある湯乃里に行く。すぐそばだった
外壁工事中で、ちょっと残念

2018061121312183f.jpg

2018061121312531d.jpg

2018061121312121c.jpg

福地温泉は平湯温泉街からすぐ車で10分ぐらいで、今夜の宿【飛水】もすぐ見つかった
チェックインでこぶ茶を頂き、部屋に案内された後、すぐに貸切湯に向かう。


20180611214053c69.jpg

201806112139428e2.jpg

貸切湯は3つあって空いてれば、入れる。平日なんで余裕で空いてました

20180611213944421.jpg

201806112139412cf.jpg

露天風呂もついててゆっくり40分程度、うたた寝しながら入りました。
時間があれば後2つも入りたい。
201806112139440a7.jpg

夕食まで時間があったので部屋で横になるとうっかり寝てしまった。
気が付くと夕食の10分前。電話がかかってきて食堂の個室へと向かう。
20180611214238d16.jpg

盛りだくさんでお腹いっぱい。食べ終わるのに1時間近くかかってしまいました。
お肉おいしかった♪
201806112140496c5.jpg



★2日目★
朝、早く目が覚めたので、近所を散歩。
朝市を冷やかしたり、昨年泊まった宿の山水まで行ってみたり30分程ウロウロ。
2018061121405453d.jpg

9時過ぎに高山へと向かう。ゆっくり走っても1時間もかからない。
図書館に車をとめ、まずは【茶乃芽】で抹茶アイスを食べる。

土曜の午前なので込み始めてるかなと思ったけど案外空いてる。
201806112141403ab.jpg

NHKの中橋を中継するカメラかな?銭湯横の屋根。気になってたんで探しました
201806112140566f7.jpg

不動橋。2月に来たときは工事中だった。
晴れてきたので、景色も良く気持ちいいです。
20180611214142759.jpg


2018061121453888f.jpg

帰り道で飛騨一宮水無神社へ寄りました。案外近かった
20180611214144b94.jpg

生きびな祭を一度見にきたいものです(4月上旬)
20180611214144445.jpg

今回、購入したものです。

渡辺酒造 蓬莱吟醸酒
2018061121423450f.jpg

川尻酒造場 マサムネくんの絶品!!梅酒2017 
201806112142358d9.jpg

小糸焼 ぐい呑み
20180611214237bb7.jpg


【今回、高山で立ち寄ったところ】
・茶乃芽
・飛騨民族考古館
・飛騨一宮水無神社
・醸造元角一(味噌)
・咲くやこの花
・喫茶去かつて
・尚古堂
・飛騨地酒蔵
・原田酒造場
スポンサーサイト

豊田に引っ越しました

転勤に伴い豊田市に引っ越しました。少しだけ名古屋に近くなりました

暑くなる予感が漂う5月下旬。まだ午前中なら快適にすごせるなら山に行こう

というわけで松平町→笹戸温泉→足助→松平町という一周コース

笹戸温泉は初めてですが県道11号はなかなか快適。

153号走るよりずっと気持ちいい。



ぐるっと回って松平で饅頭を購入。ここは徳川家発祥の地

201805281827089be_20180528210113c47.jpg

饅頭は黒糖入りでした。この地域の銘菓です

冬の高山へ

秋の高山は過ごしやすい場所だ。けど、とにかく人が多い。
古い町並みも人でごったかえして歩きづらいし、店も満員で入れないことが多い

ゆっくり過ごすなら冬しかない。冬の高山がどんな感じか行ってみたくなった。
ついでに日曜出発→月曜帰りにしてみた。(宿がとりやすい)
さすがに車は怖いので、電車にした。お酒も飲めるし
名古屋からワイドビュー飛騨で2時間半。
バイクなら4時間はかかることを考えると楽だ

201802191917436ef.jpg
<高山駅>

高山駅に来るのは初めて。いつも車かバイクだったので新鮮だ
ここから宿まで10分ちょい

2018021919164390f.jpg
<筏橋から>

前日から晴れていて雪は少ないが時々、凍結しているところがあって滑りそうになる。
とはいえ天気に恵まれて感謝。

201802191937342c6.jpg
旅館清龍

宿は古い町並みから近く便利。部屋は少し小さいが一人で泊まるし十分だ。

20180219191644385.jpg
<こじんまりとした和室>

夕飯は部屋食でゆっくりいただけました。飛騨牛の料理がメインでどれも一級品のおいしさだった
満足満足
お風呂は5人も入ればいっぱいな感じだったが、自分が入った時は3人入ることはなかった(夜と朝入った)


2018021919164546f.jpg
バグパイプ

前に入らなかった氷菓の聖地バグパイプで休憩。誰も客がいなくて主人公が座った席も座れたので
嬉しい。

2018021919174100e.jpg
<櫻山八幡宮入口>

秋の高山祭(八幡祭)の神社。ちょっと遠いので今まで来なかった所だ
朝早かったせいか、お参りは私1人だけだった

20180219191741ac8.jpg
<本殿>

20180219191823455.jpg
日下部民芸館の猫ハウス>

明治建築。大黒柱、梁を見るとすごい商人だったことがわかる。
囲炉裏の近くに猫ハウスがあった。こんな風に大事にされてたんですね

201802191918261d6.jpg
原田酒造場の山車しぼりたて>
新酒。有料試飲したら意外に量が多くてびっくりした。飲み味すっきりで美味しい。
速攻買いました。

2018021919182313a.jpg
小糸焼窯元のコーヒーカップ>
丹後尚古店という店で購入。ここの店は落ち着く空間だ。秋も来た。
お母さんがいい人だ。コーヒーカップは2つ目だが、青いのは持ってなかったので悩んだあげく購入。

翌朝、散歩がてら斐太高校前(これも氷菓がらみ)まで20分かけて行く。
噂には聞いていたが学校前の直線通路がつぶされ、迂回するルートになってた、残念
ついでに不動橋も工事中で写真もとれず。

喫茶店はカフェ青へ。平日月曜だったので客は私だけ。ぜんざい食べて30分満喫。
やっぱり月曜はいいなぁ。

酒蔵は原田酒造場→船坂酒造店→二木酒造→川尻酒造場をはしご
試飲は1杯150円ぐらい。でも4.5杯飲むと酔っぱらった。

船坂の深山菊はすっと飲める。二木の氷室はちょっときつい辛さ
川尻の天恩は古酒でウイスキーみたいな香り。
蔵によって味が違うのは当然だが、販売に力を入れる原田・船坂に
比べると他の処は仕事場って感じだった。

夜マイナス10℃になるくらい寒かった。
店は閉まるの早いし、人通りはほとんどなくなる
夜の9時に古い町並み行くと昼と違ってシーンとしててよかった。
今回は日曜出発、月曜帰りということで人が少なくてどの店も
すぐ入れて満喫できた。
冬の高山は酒も上手いし最高!!

最後に電車の時間まで1時間あったので駅前で高山ラーメン屋を探す
少し離れたところによさげな店があったので入った
宮川伊吹というお店
あっさりとしていて筍の食感が良い
良い店だ

※今回寄った店※
・咲くやこの花(動物グッズ)
・原田酒造場
・船坂酒造店
・バグパイプ(喫茶店)
・手焼煎餅堂
・丹後尚古店(陶器)
・カフェ青
・宮川伊吹(高山ラーメン)
・二木酒造
・川尻酒造場
・日下部民芸館
・大のや醸造(味噌)

るみこの酒



名古屋の三重人という店で飲んでおいしかったので
蔵元にメールしてお取り寄せしました
森喜酒造場 るみこの酒という生酒です

☆感想☆
飲み始めはすっと入ってくるが
最後にぐっと辛さを味わえる


1月製造の新酒です

★活性濁り生原酒★
るみ子の酒は最後に辛さが来るが、それを発酵により出てくる炭酸ガスがなめらかなものに
してくれる。こっちの方が好みかな

伊勢へ

松阪の友達の家に遊びに行きましたが、軽く観光に
連れて行ってもらった
伊勢方面は小学校の修学旅行以来

鳥羽展望台

海の向こうに見えるのが渥美半島の先端、伊良湖岬周辺
初めて伊勢側から見ました

20180105060251a4c.jpg

西村食堂
201801050602538b2.jpg
石鏡町にある食堂
海鮮が豪快に盛られることで有名らしい
大漁丼を食べましたがスゴイ量でした
店のひとは漁師町らしい気っぷのよさ
ただ店は小さいのですぐ一杯になる


帰りの道沿いに牡蠣小屋が何軒もあって盛況でした
食べ放題もありましたがどうなのかな?西村食堂

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

???

Author:???
7年ぶりにバイク復活しました

平成13年9月 
 CB400SF ver.S 97年式購入

警視庁二輪講習会で腕みがき

ささかまツーリング倶楽部に所属

平成14年8月 
 初北海道(大洗より)

平成15年7月~9月 
 滋賀~北海道を下道で往復

平成15年10月
 大型二輪免許取得

平成17年10月
 CB400SF売却

平成24年8月26日 
CB400SB REVO 10年式購入

平成24年9月8日 納車

平成24年11月
 グリップヒーター(HONDA)装備

カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。